ICカード収納&利用ができるスマートなiPhone SEカバー

太田です。ずいぶん久しぶりとなるのですが、実は本日をもちまして退職となるのですよ。そのため記念エントリーということで筆を執らせていただきます。そんなエイプリルフール、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

さてさて、3/31(木)にiPhone SEが発売となりました。僕もさっそくApple Storeでいじってきました。

iPhone SEを触ってみた感想

photographer-1210243_640

4インチということで、現在5.5インチのiPhone 6 Plusを使っている身からすると、ずいぶんと小さく感じたというのが第一の感想です。

小ささには理由がある

ただこの大きさって、すごく考えられて作られたものなんだなぁとも改めて感じました。やっぱり片手で使うことだけを考えられている。今のスマホって両手使いが前提ですもんね。そんな感覚もすっかり忘れていました。

スマホが大型化傾向にある中、我慢してiPhone 4/4SやiPhone 5/5sを使ってみた皆さんは、きっとこのiPhone SEに乗り換えるんだろうなと思います。サイズは変わりませんが、メモリやCPUはもう比ではありません。全然違った世界が見えると思いますよ。

まさか裸で使いませんよね?

そして新スマホを買ったら?そう、当然ケースやカバーが必要です。

でもせっかくベストサイズのiPhone SEを買ったのに、わざわざケースにはめてサイズを大きくしたくないわ~という方もいることでしょう。今回はそんな人にこそおすすめしたいケースを紹介します。

Bubble Pack Play Case Leather for iPhone SE/5s/5

それがこの「バブルパック プレイケース(以下プレイケース)」です。いろいろと種類があるんですが、今回は高級バージョンのリアルレザーをチョイス。

まずはパッケージ状態。

iPhone SE ICカードケース1

内容物を順番に見ていきます。

各種フィルムが4枚も入っています。

iPhone SE ICカードケース3

必須で使用するのは左側のフィルムになります。それ以外は液晶面や側面に貼り付けることができますので、必要に応じて使います。

そしてバブルパックカバー本体。すごく薄いです。こちら外側。

iPhone SE ICカードケース6

次いで内側。。。おや?

iPhone SE ICカードケース7

なにかプレートが付いてますね。上下にスライドします。そう、これがバブルパックの肝の部分となります。

プレイケースの取り付け方

では取り付け開始。

iPhone SE ICカードケース4

同梱されているマニュアルに沿って進めます。

①本体背面へ保護フィルム貼り付け

まずはiPhone SE背面にフィルムを貼り付けます。使うのは先ほどピンクの矢印でさされていた左側のフィルム。

※iPhone SEの実機がないので、iPhone 5sのサンプルを使用します。iPhone SEと思ってください。

iPhone SE ICカードケース8

iPhone SEの背面、アップルマークがある部分に位置を合わせて貼り付けます。

iPhone SE ICカードケース9

貼り付けました。気泡はそのうち抜けますし、液晶面でもないのでそこまで気にしなくてもいいです。

②プレート貼り付け

では次です。バブルパック本体の内側のフィルムが付いているプレートを、本体から外してください。壊れませんので安心してエイっと。

iPhone SE ICカードケース19

次にフィルムをはがします。エイっと。

iPhone SE ICカードケース20

そしてこれをiPhone SE本体に貼り付けます。貼り付け位置はマニュアルに書いてあるように、端末本体の一番下に合わせてください。

iPhone SE ICカードケース21

こんな状態になると思います。

③プレイケース本体取り付け

iPhone SE ICカードケース5

ここまで来れば95%完了。最後にプレイケース本体を、端末に貼り付けたプレートへはめ込みます。

iPhone SE ICカードケース22

(一応マニュアルに沿ってます)

はめ込みは少し力を入れ、カチッと音がするまでしっかり押し込んでください。これにて取り付けは完了となります。お疲れ様でした!ではさようなら。

プレイケースの魅力

まだ終わらんよ。

①スライド機能でよく使うカードを収納できる

まずはこれ。取り付けてみると「ああ、そういうことだったのね」と分かりますが、このように本体カバーがスライドするようになります。

iPhone SE ICカードケース23

そしてカバーのくぼみ部分。ここにカードを1枚収納することができるんです。

②交通系ICカードをそのまま利用できる

SuicaやPASMOといった交通系ICカードを収納できるケースはよくあります。ですが端末本体の磁気の影響を受けますので、そのままだと改札で反応してくれません。そのため通常は時期遮断シートを別で購入したり、手帳型ケースに入れて端末本体と少し離して使用することになります。

しかしこのプレイケースは違います。①で書いたように本体にICカードをセット。

iPhone SE ICカードケース14

※一応これもSuicaです。

普段使い時はカバーをiPhone SE本体に合わせて使用。そして改札を通る時だけは、カバーをスッとスライドさせ、カード部分だけを改札に接触させます。

iPhone SE ICカードケース18

こんなイメージですね。これくらい出るだけで改札ではしっかりとICカードを読み取ってくれます。

改札を通ったらまたスッとスライドさせて元通り。なんてスマート。

③薄いッ!

でもせっかくベストサイズのiPhone SEを買ったのに、わざわざケースにはめてサイズを大きくしたくないわ~という方もいることでしょう。

ですよね。ではバブルパック装着時のiPhone SEの様子をご覧ください。

iPhone SE ICカードケース16

薄い!

IMG_7203

薄いぞッ!

なんせ最厚部で3.8mmの厚みしかありません。ジャケットの胸ポケットにも余裕を持って入れることができますし、シルエットも崩しません。こりゃiPhone裸派の皆さんも納得の仕上がり。

※手帳型ケースの場合はついついいろんなカードを入れちゃって、ケースがどんどん肥えていくんですよね。だから洋服のポケットに入れると外からも結構目立つことがあります。

ただいま在庫限りのお値打ち価格

以上がBubble Pack Play Case Leather for iPhone SE/5s/5でした。

背面のみに取り付け、あくまでも端末本体のフォルムを活かしながら利便性も追求するスマートなニクイやつ。なかなか他にはいませんよ。

さらにお値段。もともと4,200円で販売している商品ですが、現在はiPhone SE発売記念で、税込2,000円ポッキリ!しかも送料無料で販売中。うちのEC担当は黙ってエグいことしますね。。。

在庫限りで終了ですのでお見逃しなく。

【楽天市場】iPhone se ケース iPhone カバー ケース ICカード ssongs BubblePack PlayCase Leather iPhone5s カバー ケース 本革 アイフォン ケース カバー ICカードが入る iphonese 10P26Mar16:スマホケースのみんデパ

iPhone・Andoroid機種のスマートフォンからiPad等のタブレット機種Nintendo DS・PSPを彩るスキンシール、ケース、カバーを各種取り揃え

item.rakuten.co.jp

タイトル長いよっ!

ポップな発色が楽しいポリカーボネートバージョンも合わせてどうぞ。

【楽天市場】iPhone se ケース iPhone ケース カバー ICカード ssongs BubblePack PlayCase for iPhone5 / iPhone5s ICカードが入る アイフォン ケース カバー iphonese10P26Mar16:スマホケースのみんデパ

iPhone・Andoroid機種のスマートフォンからiPad等のタブレット機種Nintendo DS・PSPを彩るスキンシール、ケース、カバーを各種取り揃え

item.rakuten.co.jp