IQOSケースブランドFantastickがおすすめする、人気の新作デニム素材トリオ

以前 鳥さんが書いたように、Fantastickにはデニム素材のアイテムがたくさんあります。

しかしそこから間を置かずに2017年4月28日、このデニムファミリーにさらに仲間が追加されることになりました!

Fantastick Denim Series Main

デニムの何がそんなにいいの?ポイントは?

製品の紹介の前にFantastickのデニムの魅力を少しだけ。

いつものコーディネートに合わせやすい

誰でも一本くらいはジーンズを持っていると思います。もはや国民服と言ってもいいくらいなわけで、デニム素材はそれくらい生活の中に溶け込んでいます。

だからスマホケースにしてもIQOSケースにしても、デニム素材であれば普段のコーディネートに自然に溶け込みます。

「この素材とこの素材は合うかな?どうかな?」なんて考える必要もなく、いつも身近に持ち歩いていただきたいなと思っています。

※デニムはFantastickが最初だった

今でこそ当たり前のようにデニム素材のケースは売られていますが、デニム素材使い・ジーンズのディテールまで意識したケースを企画したのは、何を隠そうFantastick。

長く販売しているということもありますが、元祖ということは僕達にとって非常に思い入れも大きいものです。

ヴィンテージ感を強く意識

単にデニム素材を使うだけなら誰でもできますし、それだけならFantastickの製品もそこまで支持は受けていないです。

僕たちは上述のようなディテールはもちろんのこと、「雰囲気」にも強くこだわっています。生地選定やブランド布タグのデザインなど、ヴィンテージデニムやワークアイテムのエッセンスを大きく取り入れています。

はい!では商品のご案内に移ります。

Fantastick Portable Ashtray(ポータブル アッシュトレイ)

Portable Ashtray Main

まず一番手はこちら。ポータブルアッシュトレイと書くと素敵ですが、日本語だと携帯型の吸殻入れです。

IQOSユーザーに意外とニーズがある携帯型の吸殻入れ

吸い終わった後のIQOSヒートスティックは、意外と捨て場所に困ります。熱は持っていないので発火の心配はないものの、普通に捨てるのは気が引ける。かといって公共の灰皿を探すと街中にはあんまりない。。。

なので携帯型の吸殻入れが重宝されているようなのです。

でもFantastickがただの吸殻入れを出してもしょうがないので、後から紹介するデニムアイテムと同じ生地を使用したものを作りました。

便利なフック機能

フックもついていますので、こうやってセットで使えば抜群の一体感です。

Portable Ashtray Hook

あとは忘れないように、いつも使うバッグに取り付けておいたりするのがオススメです。

なお、あえて関係のないスマホケースに取り付けるということもできますが。。。(ケースは僕が愛用しているWETHERBYです)

IMG_1506

ちょっとよく分からない感じになりましたのでオススメしません。

操作方法も簡単

使い方は簡単です。フタ部分を指でつまんで軽く上にあげ、横にずらすだけ。こんな感じ。

Fantastick denim ashtray

あまり貯めておかず、こまめに捨てましょう。

カラーは全部で5色展開(デニム以外もあるよ)

カラー展開は下記の全5色展開。

Portable Ashtray Color

デニム素材はインディゴ、ブリーチ、ブラック(左から3つ)。右2つのブラックとブラウンはPUレザー素材となります。何にでも合わせやすいですね。

先行予約販売キャンペーン実施中

こちらのFantastick Portable Ashtrayは、4月28日(金)18時から予約販売を開始します。

先行予約キャンペーン
通常ですと2,700円(税抜)での販売となりますが、5月8日(月)12時までに先行予約購入をされたお客様に関しましては、500円割引の2,200円(税抜)、かつ送料も当社負担にてご提供いたします。

予約ページURL:http://mindepa.jp/products/detail.php?product_id=1042

発送は5月10日(水)以降を予定しております。※他の2製品よりも早いです。

Fantastick Denim Case 2nd for IQOS

ついに再発!

Denim Case Main

お問い合わせ多数の今年大本命モデル

商品名に「2nd」とあることからも分かるように、数ヶ月前に初代モデルも存在していました。しかし生産難易度が非常に高いこともありFantastickとしてはいったん生産を終了。その後品質安定化に向けて試行錯誤を繰り返してきました。

その間お客様からは「もう発売しないのか」などのお問い合わせを多数いただいておりました。

そしてこの度、飛躍的に完成度を上げた「2nd」が登場!これは今年の大本命モデルと言っても過言ではありません。皆様たいへんお待たせ致しましたー!

Fantastickではおなじみの一体型構造

Denim Case 360

やっぱり一体型はいいですね。

当然ケースを装着したままで、ボタン操作や充電、バッテリー残量確認などは問題なくできます。こんな感じ。

Fantastick denim case for IQOS

当然以前のiQOSはもちろん、新型IQOS 2.4 Plus兼用となってますのでご安心ください。

カラーは全部で3色展開

こちらは基本の3色展開。どれを選んでも使いやすいと思います。

Denim Case Color

先行予約販売キャンペーン実施中

こちらのFantastick Denim Case 2nd for IQOSは、4月28日(金)18時から予約販売を開始します。

先行予約キャンペーン
 

通常ですと3,456円(税込)での販売となりますが、6月19日(月)12時までに先行予約購入をされたお客様に関しましては、税込・送料当社負担で3,000円のジャストプライスにてご提供いたします。

予約ページURL:http://mindepa.jp/products/detail.php?product_id=1040

発送は6月19日(月)以降を予定しております。

Fantastick Denim Diary Case for IQOS

さてラストは全部入りモデルの完成形。

Denim Diary Main

全部入れちゃえ

IQOSチャージャー、クリーナー、ヒートスティックと、必要なものはすべてこのケース1つにオールインワン!

Denim Diary Inside

あれ、なんか多くない。。。?と気づいた方もいるかと思います。

そう、IQOSユーザーのご要望に応え、予備ホルダーも1本収納できる構造にしました。これでヘビーユーザーも一安心。※吸いすぎにはご注意を。

さらにフタ部分にはポケットもありますので、カードやレシートなどを一時的にしまっておくこともできますよ。

ヒートスティックも取り出しやすい

全てがピタッと隙間なく収まっているように見えますが、ヒートスティックを収納する部分はこのように可動式になっています。

Fantastick denim diary case for IQOS

これにより取り出しやすさが格段にアップ。

収納だけじゃなく利便性も考えました

こういう構造であれば、チャージャー収納は単純なポケットだけになりがち。でもせっかくなので利便性をアップさせました。

Fantastick denim diary case for IQOS buttery

このように、ケースに入れた状態でもボタン操作やバッテリー残量確認ができ、もちろんそのままケーブルを挿して充電することもできます。

このように、全部入りの収納力だけではなく利便性も追求した、IQOS全部入りケースの完成形と言えます。

カラーは全部で3色展開

デニムケースと同じく基本の3色展開。

Denim Diary Color

先行予約販売キャンペーン実施中

こちらのFantastick Denim Diary Case for IQOSは、4月28日(金)18時から予約販売を開始します。

先行予約キャンペーン
通常ですと3,456円(税込)での販売となりますが、6月19日(月)12時までに先行予約購入をされたお客様に関しましては、税込・送料当社負担で3,000円のジャストプライスにてご提供いたします。

予約ページURL:http://mindepa.jp/products/detail.php?product_id=1041

発送は6月19日(月)以降を予定しております。

みんデパ先行予約でお得にゲットしましょう

以上が2017年4月28日(金)先行予約販売開始のデニムトリオでした。

何個あっても困らないデニムアイテム。

どのカラーを選んでも普段のコーディネートに合わせやすく、間違いのない満足のいく仕上がりになっています。

先行予約はみんデパだけ。ぜひお得価格でゲットしちゃってください!

みんデパではその他にもIQOS関連アイテムが盛りだくさん。下記よりご確認ください。

みんデパ本店

iQOS | スマホとiQOSケース・アクセサリーのみんデパ(MINDEPA/みんでぱ)

では太田でした。